Google
 翻訳BBS「私ならこう訳すね!」 TOEIC座談会 リンク 訳しにくい表現 オフ合宿レポート Brendaのガーデン 

Let's Kotsu-kotsu Association(since 02/23/02)


〜Practice makes perfect!〜

「皆でコツコツの会」は英語学習者が作った、いわば計画実行促進のネットサークルです。メーリングリストにより毎週の計画達成率を報告したり、情報交換を行うことによって啓蒙しあっています。

集計が4ヶ月以上溜まってしまいました・・
2005年2月度の会員平均達成率は80.3%、100%達成者はmimiyさんKateさんのみ!
2005年3月度の会員平均達成率は76.8%(ちょっと下がり気味)、100%達成者はmimiyさんきじ馬さんのみ!
2005年4月度の会員平均達成率は79.4%、100%達成者はmimiyさん雪さんのみ・・・
2005年5月度の会員平均達成率は85.2%(すばらしい回復!)、100%達成者はmimiyさん雪さんきじ馬さんBrendaでした。


[管理人からご挨拶]2005/12/13  
本当に突然で申し訳ないのですが、管理人の個人的な事情により、「皆でコツコツの会」の活動を休止させて頂くことになりました。これまで応援して下さった皆様、見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。HP自体は「こんなネット活動もあるんだ」という参考になるかと思いますので、しばらくは削除せずに置いておきたいと思います。本当にありがとうございました。
(管理人Brenda)

What is the "Let's Kotsu-kotsu Association" ?(皆でコツコツの会とは?)

●●会の目的/
●●
なぜコツコツなのか?
●●
なぜ皆でコツコツなのか?

 


●●会の目的/

  皆でコツコツの会」は、「意思は弱いが向上心は高い」人にうって
つけの会です。 毎週の計画と達  成率を会員全員にメールで報告
することによって、お互いに啓蒙しあっています。英語に関する疑問
 点なども常時メールで情報交換をし、会全体のレベルアップを目標
としています。


●●なぜコツコツなのか?

  最近「英語は絶対勉強するな」なる本が注目を集めているようです。
学校教育も「理論」から「実施」  へとシフトし、「楽しく学ぼう!」「習う
よりは慣れろ!」という雰囲気で盛り上がっています。
  もちろん楽しく勉強できるのに越したことはありません。海外ドラマ
や映画鑑賞、ペーパーバッグの  多読だけでもかなりの実力はつくで
しょう。趣味の英語はこれで十分ですが、「英語を職業とできるレベルに
まで高めていきたい」人にとっては楽しいことだけしていては到底足りま
せん。
  10歳になる前の子供が言葉を覚えるのに苦労しないのは、言語の
ための脳のシナプスの伝達ネットワーク
がその頃までに形成される
からです。大人が、英語→日本語 日本語→英語 の変換を、
 音声を聞いて漢字を思い浮かべるのと同じ程度にできるようになるの
は容易なことではありません。   脳のネットワークが固まってしまった
大人が他言語を向上させるには、野球選手の走り込みや、テニスの素
振りと同様に地道な「基礎トレーニング」が必要なのです。
基礎トレーニングは続けていても現状維持が関の山。向上するには「楽
しい」以上の試練が必要なのです。「コツコツ」と地道なトレーングを積
まなければ前へ進めないのです。

なぜ皆でコツコツなのか?

  この「基礎訓練」ですが、ピアノのハノンもしかり、玉拾いもしかり
で、「地道」なものです。人間「地道」なことというのは潜在的に、
「地道である=暗い=辛い=つまらない」
 という方程式が根付いてしまっていて無意識に拒否反応が働きます。
独学で学習している者にとっ  ては家に帰ると誘惑の山で、この拒否
反応につい屈してしまいがちです。
そんな弱い人間でも学校へ行けばそれなりに勉強します。なぜでしょう?
それは「仲間=ライバル」がいるからです。人間は感情で動く動物です。
「あの人はあんなにやってるのに悔しいな・・」「今度は見てろよ」「こんな
にやったんだから褒めてほしい!」こういう気持ちが大きな原動力とな
って誘惑に打ち勝つこともできるのです。天才は一人でコツコツできる
人たちです。
でも凡人の私たちは皆で励ましあいながらコツコツするのです。

 

 


What does Kotsu-kotsu give you?(コツコツから得られるもの)

   以下に世界的に有名なコツコツなお話、クロトナのミロをご紹介します。
ミロは古代ギリシャに実在した人物です。ミロは少〜しづつの地道な積み
上げから何を得たでしょうか?英語で読んでみてください。

out running an English learnEnglish teacher (former employee of a financial institution)ng s

〜* A great Kotsu-kotsu story in Greek folklore *〜

 Milo of Crotona, a Greek wrestler from ancient times who gained size
and strength by lifting and carrying a newborn calf. The story goes
that he would pick the calf up on a daily basis, place it across the
back of his shoulders, and walk around a large stadium. As the calf
grew (progressively so over a period of time) Milo grew in strength.

Milo proved that a person will grow in strength beyond their normally
attained level
if he higher levels of resistance while practicing
persistently. Over a 24-year period of time Milo was an Olympic champion
six consecutive times, a champion seven times at Delphi,
nine times at Nemea, and ten times at Isthmia.

(Encyclopaedia Britannicaより)

「皆でコツコツの会」は、英語を勉強している仲間がお互いに目標レベル
に到達するための実行計画と達成率を公表しあって、逃げ出しがちな地
道な勉強をコツコツと長〜く継続していこうというものです。
あのイチローだって毎日素振りをします。一流ピアニストもハノンを
練習します。
スパイラルは永遠とお思えるほど長いでしょう。
時には坂道を転がり落ちることもあるでしょう。
でも半年前、1年前、3年前の自分を振り返ったとき「ああ、コツコツやって
てよかった」
と思える日が必ず来ます。
皆さんだってご自分の分野でミロやイチローになれるかもしれませんよ!

 


試験対策のコツ

    英検1級合格のコツ
    通検2級合格のコツ
    通訳ガイド合格のコツ
    TOEICコツ座談会

英語を業とするコツ

    Teacherのコツ
    翻訳のコツ

咄嗟に訳しにくい表現
●●(管理人の独断でテキストなどからピックアップした表現です。)

    最新抜粋分(2002.11.11〜毎週更新予定)
    過去の抜粋分1
    過去の抜粋分2






英検受験者リング「ステップパーク」
[][ランダム][]
[参加者リスト] (C)Evidus


English Site
[アクセスプラス]
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO