会員カイイン(アルファベットジュン Q1:皆でコツコツの会を半年続けてみて、ご自身の生活に変化はありましたか? Q2:この半年間で、ご自身の英語の能力に目に見える変化(ex.TOEICの点数アップ等)はありましたか? Q3:この半年間で、感覚的に英語の能力に変化があったと思う面がありますか?(英語が口から出やすくなった等) Q4:100%継続的維持者以外の方にお伺いします。この半年間で達成率に変化はありましたか?
その原因は何だと思われますか?
Q5:皆でコツコツの会に入って最も良かったと思われる点は何ですか? Q6:皆でコツコツの会に問題点・改善点があるとすればどのような点だと思われますか?(ご遠慮なくどうぞ)
Anne  ここ3年ほど、「統計ノート」というのを使って毎日の勉強を記録しています。コツコツの会に参加して、自分に課したノルマをすべてこなすということができました。(7月第一週)これは大きな成果です。なぜなら、一週間で一体どれくらいのことができるのかはっきりと確認することができたからです。これによって適正なノルマを知ることができました。
コツコツに参加したことによる英語力の変化は特にないと思います。
コツコツに参加したことによる英語力の変化は特にないと思います。英語が口から出やすくなったという点ではNovaが役に立ちました。まちがいを恐れず、コミュニケーションに専念することが前よりできるようになりました。
6月はずいぶん達成率が上がったと思います。ノルマをこなすことに慣れてきたからだと思います。
適正なノルマを知ることができたこと。一緒に頑張れる仲間がいること。
 特に思いつきません。 
Bluebell 英語に触れる時間は、確実に増えました。
試験など受けていないので、分かりません。

ほんの少し、聞く力が伸びたかも。思い過ごしかも。という程度です。英文を読んだり聞いたりしているとき、以前分からなかった単語で分かるようになったものがいくつかあります。語彙が少し増えたということでしょうか。

 
特にありません。私の場合は、達成できる目標というよりも、「このくらいはやりたいな」と思うちょっとタフな目標を立てています。特別なことがないときは達成できますが、何か予定外のことが入ったりするとなかなか思うように行きません。でも、あまり無理はしないようにしています。
以前も、時折「ああ、やらなきゃ」と思っていたけれど、コツコツを始めてからは、その時期が一週間毎に来ること。毎週の皆さんから達成率のメールが届き、みんなの頑張っている様子を知るのも励みになります。
現在の、Brenda さんの運営に感謝し満足していますので、「問題点、改善点」というわけではありませんが、何か新しいことを、と敢えて考えてみると、自分が勉強したことをしっかり確認して、みんなで共有するという意味では、Brenda さんや Ues さんがよくなさっているように、学習内容をアップするのは一案かも知れませんね。やる気を出すために、他の誰かがそれに対するコメントをして学びをふくらませていくとか。「わたしだったら……」や「授業メモ」はそういう意味で理想的ですよね。毎週は大変なので、順番にアップして、それに対してみんながコメントをつける……、などなど。ただし、それぞれのメンバーに、自分なりのコツコツの利用の仕方というのがあると思いますので、負担にならない、ということが前提ですが。

Bon Jovi 以前は、「なんとな〜く」勉強していた感じですが、今は、以前と比べると、ずっと規則的に勉強しているように思います。また、時間は先にとってしまわないと、いくらでも他のことに使われてしまうことがよくわかり、なるべく勉強時間を確保する(努力をする?)生活になったと思います。 残念ながら、大きな変化はまだありません。(何と言ってもまだまだ、勉強時間が足りません)
 ただ、受講する科を変えたことで、勉強法も変わり、今まで気がつかなかった自分の英語が見えた様には感じました。
shadowingは、前より良くなったと思います。 また、Listeningも、曲りなりに、いくらかは伸びた様に感じました。
 特に、私のように英語力に自信が無いにもかかわらず英語を教えていると、 そこから来るストレスはかなり大きいのですが、
 少なくとも勉強は続けているということが、ある意味で支えになっています。 この支えの部分が、一番大きいかもしれません。
 
  精神的に支えができたこと
  ・・・皆が頑張っているから頑張れる。どういう勉強方法をしているかや、表現法などの情報交換ができること。
いつもお世話になりまして、ありがとうございます。
 まだ自分の勉強方法に迷いがあり、英語力も頼りないので、あまり貢献できず、おいしい所だけもらって申し訳無いような気持ちですが、
まずは、自分なりに頑張ることを目標に、何とか会員の方の、はるか小さくなっている背中を見失わない様、よたよたしつつ、何とかついていきたいと思います。 よろしくお願いいたします。
 
Brenda 海外カイガイドラマ以外イガイのテレビをほとんどなくなりました(以前イゼンはトレンディ・ドラマをシュウホンていたのですが・・)。電車デンシャ寝込ネコんでしまうこともスクなくなりました。一方イッポウ手抜テヌ料理リョウリえ、イエナカキタナくなりました。 通訳ツウヤク検定ケンテイキュウ合格ゴウカクしました。試験シケンチガって専用センヨウ教材キョウザイがないので、以前イゼンだったらナンとな〜く英字エイジ新聞シンブンでもんだだけで受験ジュケンしてしまったところですが、過去カコトイから傾向ケイコウ対策タイサクって、コツコツの計画ケイカクれることによって、物理的ブツリテキ勉強ベンキョウリョウ効率コウリツテキにこなすことができたおカゲだとオモいます。 通訳ツウヤク訓練校クンレンコウでの実力ジツリョクわらないがします。半年ハントシくらいでびたらダレ苦労クロウしないのかもしれませんが・・   学校ガッコウ復習フクシュウだけやっていただけの生活セイカツから、シャドーイングなどの基礎キソ訓練クンレン生活セイカツ一部イチブとしてれることができたこと。ネット仲間ナカマがたくさんできたこと。 シュウカイ報告ホウコクメールはタノしみでもあるのですが、内容ナイヨウ面白オモシロかったりするとついんでしまったり長々ナガナガとコメントをいてしまったりして、下手ヘタをするとタンなる仲良ナカヨしクラブになってしまう危険性キケンセイがあるかなとオモいますし、かといって数字スウジだけの報告ホウコクでは味気アジケなく、「仲間ナカマ」としての意味イミがなくなるかなというもするし・・そのヘンのバランスがムズカしいです。「自分ジブン実力ジツリョクアップが最大サイダイ目的モクテキ」ということはツネ意識イシキしてつきあっていく必要ヒツヨウがあるカイだとオモいます。
masac  今まではペースや教材など計画性、一貫性がなかったのですが会に入ってからは毎日ほぼ決まった量の英語に触れるようになり、ムラがなくなった気がします。


試験から遠ざかっていて、残念ながらありません。

なんだか英語が怖くなくなった気がします。ただメニューを自分で組み立てているので自己満足に陥っている恐れがあるかもしれません。弱点は認識していて補強しなくてはと思っているのですが。
 


  英語を勉強するサイクルを自然に日常に組み入れられたことですね(一人だと絶対続かない!)。

う〜〜〜ん。今の形式が好きです。自分のペースでやるのが一番性に合っているので。何人かで企画もの(同じノルマを希望者でこなしていくとか)をやってみても面白いかなとか思いますが、基本的には今のままで満足です。
Sakana これまで通訳学校の授業が休みに入ると、とたんに気が抜けて一ヶ月ほど勉強を全くしなかったりしていたのですが、コツコツの会に加わってからは、何日間も勉強をしない、ということがなくなりましたので、勉強のペースにムラがなくなりました。また、継続して勉強をするためには自分に無理のない状態で続けることが大切だというBrendaさんや他の会員の方からの継続の秘訣をお聞きするうちに、自分の生活にあわせて取り組んでいくコツがつかめたような気がします。今は、10分でもやらないよりはいい、と考えて、テレビドラマを見る前にちょっと勉強したりしていますが、勉強をしないままにしている、という罪悪感がないせいか、遊ぶときも心置きなく遊べて、メリハリのある生活になりました。
 
なにも試験を受けていないので、客観的に見れるようなデータはありませんが、今後TOEICなどを受けたら改めてご報告します。
 
最近になって100%維持する前は、勉強内容をなんとなく設定していたのですが、今の自分に必要な勉強だと実感できなかったせいか、なんとなくやらなかったりしていて達成率がいまいちだったようです。少しずつ毎週の勉強内容を調整しながら、今の自分に足りないものを出来る範囲で設定することができるようになってきたようです。
 
  語学勉強にありがちな孤独感がないのがなによりありがたいです!! 勉強をしてもすぐ上達が感じられない、だから、日々の努力を続けることへの意義が感じづらい、というのが継続する上での難点になってしまうのですが、会員の方の報告メールを読んで、色々な立場の方がそれぞれがんばっている、と思うと、やる気が出ます。また、一週間単位、一ヶ月単位と区切っていることにより、たとえ達成できない週があったとしても、またがんばろう、と前向きに勉強ができるのもありがたい点です。
主催してくださっているBrendaさんに運営上の負担が偏って掛かっていることを申し訳なく思っています。HP運営のことは私は全く分かりませんが、何か分担できる方法があればお手伝いしたいと思っております。
ちど  「コツコツの会」に参加する以前から行なっていたことですし、(私自身が決めた
プログラムは)他の数名のようなハードな量でもないので、特にこれといって大き
な変化はありません。

自覚している範囲の変化はありませんが、以前より多少、細かい部分が聞き取れるようになったような気がします。

以前ほど緊張しなくても(むちゃくちゃでも)とりあえず英語が口に出せるように
なったような気がします。

達成率は多少伸びました。自分で立てた計画がこなせるような生活のリズムができ
てきたせいかもしれません。
周りの人達の頑張りように触発される点です。
 
毎週の報告は出す方も、受けとる方も負担が大きいので、できれば、月一回程度の報告頻度の方が楽だと思います。メールではなく直接、ウェブページに書き込める
とよいのではないかと思いますが…。
Ues  資格試験が近づくと勉強し、終わると止めてしまう悪いサイクルを改善できました。また、タイムなどを少しでも有効活用できるようになったと思います。

英検を久しぶりに受けましたが、結果として実力の伸びは出ませんでした。

リスニングはTVやラジオなどをやって、少々良くなった気がします。読解はタイムなど、興味を持って読むことができるようになった点は良いので
すが、要約などやっても時間がかかり過ぎるのが難点のようです。

  メールやHPでいろんな人のがんばりを確認できる。(自分も含めて)

 
ありません。このまま続けて、目に見える結果を報告できるようにがんばりたいです。

ヤムヤム  授業の復習と合わせてのコツコツがほとんど日課となりつつありるような気がしでます。やらないと落ち着かないとか、そんなのではないですが、とりあえず、当初の思惑どおり、私にとっては、一つの´足枷´の役目となっております。
正直言って、実感できるほどの変化は無いように思います。英検とか受けた方がいいかな、とは思っているのですが。
そうですね、以前、授業の復習だけしていた時よりは、多少、英語が出やすくなってきたかな、という感じです。聞く方は、なかなか。
授業の復習と合わせて目標を設定することで、達成率があがったのかも。
やっぱり、´足枷´になってくれていることでしょうか。皆さんの頑張りに、励まされてやっています。
PCではないせいか、受け身での参加になっているような気がします。という自分の問題点・改善点はあると思います。PC買おうかな・・・
ユキ 毎日強制的に勉強する癖が身につきました。会社への行き帰りの貴重な時間にもまめにサイトラなどをして、かなり力がついたと思います。さらに、気持ちの切り替えが多少うまくなったようにも思えます。なにか生活でいろいろなことがあっても、勉強しなくちゃと思うと、そういう日常生活をしばらく忘れることができるようになりました。 特に英語力がアップしたという自覚はありません。多少、英文雑誌を読むことに慣れてきたようには思いますが、
これも、まだまだで、これからボキャブラリーを増やさねばと感じています。
日本語の翻訳がスムーズに出てくるようになってきたように思います。それと並行して、日本語のプロデュース力が高まったのじゃないかという気がしています。逐次通訳でも、以前は、特に日本語だと、恥ずかしくて、もごもごとごまかしてしまったような部分も、はっきりと明快に、結構堂々と日本語の訳が口から出てくるようになったように思います。 達成率の存在は、結構いい励みになっています。多少の見栄も手伝って、自然と、無理のない計画をたてるようになります。一人で目標とかを立てると、どうせ達成できっこないようなメニューを作成すると思うのですが、いきおい達成率が公表されるということがあると、それが良い意味でのプレッシャーになって、現実的な計画を立てるようになります。 自分が一人ではないと思えることです。誰も通訳者である私の大変さをわかってくれないなどと不満を溜め込んだ日でも、家に帰ってきて皆さんからのメールを読んで、いろいろな人達の生活のこととかを知ると、そういう気持ちが癒されます。自分だけじゃないと思えるところがいいですね。 ブレンダさん一人に負担がいっているのではないかと気になります。ブレンダさんの本来の目的である、通訳者になるための訓練時間が確保しにくい場合には、それはなんとかしなくてはいけないと思っています。なぜそう言うかといえば、私自身は、本当に毎週のノルマをこなしているだけですが、結構これで精いっぱいかなあと思っているからなんです。
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO